イメージ画像

アクションラーニング



強み

某大手企業様で継続的にアクションラーニングを使ったリーダーシップ強化に務めました。この企業様の業績向上が評価され数社の雑誌にもアクションラーニングが取り上げられました。
某中小企業様でも導入し、部署の横断的な関わりを促し、業績向上に寄与しています。
某企業様で組織活性のために導入し、若手が発言できる風土作りと、活性化に貢献。現在も進行中で若手の主体的成長が著しいです。
コーチングのビジネス応用としても導入。考える組織作りに成功。企業様の業績と活性化に貢献しております。
日本アクションラーニング協会シニアALコーチ。
アクションラーニングコーチ養成のサポート指導を行っています。


対象となる方

6名以上の社員を持つ企業様が対象となります。
「会社の活性化を図りたい」「風土改革をしたい」「若手の発言や主体性を持たせたい」という企業様にはかなり有効です。
現在は、製造業・サービス業の方々と継続的に関わらせていただいております。(守秘義務徹底のため企業様名はお伝えできません)


提供できること

企業様には業績の向上を、社員様には個々の幸せを、社員も企業も共に明るくいられるようになります。
業績の向上を図ることができます。
主体的に動き考える習慣が身につきます。
多くの視点を持つことができるようになります。
自分(達)で問題解決ができるようになります。
理念を形にしていくことができます。
若手社員も臆する事なく発言できる企業風土となります。
縦割り企業も横断的関わりを持てるようになります。
組織力が強化され、共に達成する喜びを感じられるようになります。

期間・時間

企業様に合ったオリジナルプログラムを作成致します。
一般的な期間は半年~1年となっております。
月1回~2回/1回当たり3時間半~4時間
※コーチが実際に伺って行います。
※電話会議を併用されている企業様もあります。

活動拠点

現在の活動拠点は関東圏(東京都・栃木県)が中心だが、東海地区(愛知県・岐阜県)でも活動が始まりました。

サービス内容

アクションラーニングという学びと行動を促進する問題解決会議です。実際に起こっている問題をテーマに行う会議の中で、学びを得たり、チーム活性の方法を掴んでいきます。
継続的に行うことで、行動の結果もお互いに分かち合い、更に組織力の強化を促していきます。

小林自身が製造業出身であることや、サービス業も行った経験があることで、視点を提供した方が良いと感じた場合は、ミニセミナーや研修、体験談を併用することもあります。

このページの先頭へ